Go to Top

歯科の種類について


人が美味しく物を食べるのに必要不可欠な歯ですが、皆さんは歯のお手入れはしっかりできていますか。子供の頃でさえ、学校や家庭などで歯磨きの大切さを学びますが、大人になってしまうと、自ら行動を起こさないと歯に対して学ぶ機会はそうありません。

一生お付き合いする大切な歯ですから、年齢を重ねても1本でも多く、ご自分の歯を残しておきたいものです。その為には、日常での歯のお手入れはもちろんのこと、歯科医院にて、できる治療内容を知識として取り入れておくことも必要です。こちらでは、そんな歯科の種類についてご紹介します。

歯科の種類について

一般歯科

虫歯や歯周病の治療をメインとした治療で、歯科医院に通う方々の大半はこちらに当てはまることと思います。これは一般的に誰でも知っている歯科の種類で、歯科医院は一般歯科を前提として成り立っています。一般歯科を行わずして歯科医院と呼ぶ人もいないでしょう。一般歯科は私たちに最も身近な歯科の種類です。

 

小児歯科

一般歯科と同様に治療や予防を行います。小学生、及び中学生までが小児歯科対象となっているところが多く、小児歯科では歯磨きの仕方や定期的な検査、安心して治療に望める取り組み、工夫が歯科医院によってされています。お子様が嫌がらないように絵本やアニメなどのDVD、BGMを用意したり、子供が喜ぶ仕掛けを診察室に取り入れたりと様々です。

 

矯正歯科

ワイヤー金属製のものを使い、歯の上下の噛み合わせや歯並びをキレイにします。矯正に用いる機材は歯科医院によって変わってきますので、矯正歯科をお考えでしたら、事前にホームページやお問い合わせをして調べておくのも良いでしょう。

 

ホワイトニング

歯を白く明るくする技術で、キレイで白い歯を目指す方にとって最適です。削ったり、表面に付着した色素だけを落とすのではなく、歯の中にある色素自体を分解するので、歯を明るく白くすることができます。当院は米国でポピュラーなホワイトニング材を使用しています。

下伊那郡高森町、飯田市にお住まいの方はの方はぜひ当院にご相談ください。