Go to Top

院長ご挨拶

院長ご挨拶


歯科治療に於いても数々の選択肢があります。

耐久性、快適性、審美性、安全性等、予防、歯周治療、修復、外科、義歯、矯正などあらゆる分野で治療法、使用材料薬品の選択肢があります。

また、治療を受けて頂く患者さんの立場にも年齢や通院におけるハンディキャップ、家庭事情等様々 なご都合 があると思われます。

こうした中で常により良い選択肢を模索しながら医療を提供できればと考えながら私共は努力して参りたいと思います。